2017年12月27日

躯体検査しました。

こんにちは栗田です。

今日は御前崎市宮内のO様邸の建築現場に来ています。

O様邸は躯体の工事も進み、家を地震などの横揺れから支える 筋交 も入りました。

 
今日は柱と土台・梁をつなぐ金物、筋交を固定する金物などの取付状況や

005.jpg

007.jpg

009.jpg



火打ち、小屋筋交といった斜めに固定される部材の設置状況などをを確認しました。

010.jpg

014.jpg



中山棟梁が全箇所、確実に取付けてくれていましたので社内検査は合格です。




その後、第三者検査機関・JIOの検査員の方にも

申請図面と照らし合わせながら検査してもらいました。


027.jpg


検査結果は「合格!」

これで構造躯体は万全です。



この躯体検査と同時期に建築確認申請に基づく「中間検査」も受けるんですよ。

そして、静岡県建築住宅まちづくりセンターの検査員による検査も同じく「合格」でした。




サッシも先張りの防水シートがしっかり張られた後、

取付けられていました。


002.jpg



明日からは外壁に透湿防水シートが張られ その後、胴縁が打たれ

年内には建物の外周部が囲われます。



日々建築現場は姿を変えていきますので、楽しみにしていてくださいね!

また、ご報告致します。
posted by 福工房工務部 at 15:43| Comment(0) | ・御前崎市宮口 O様邸
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: